チクチクしない&肌を痛めずにアンダーへアを処理する方法

アンダーヘア処理

デート前に、カミソリやハサミでアンダーヘアを処理する危険性をこちらで触れました。
実は、チクチクして不快なだけでは無く、肌に刺激を与えるのでトラブルの原因にもなります。

皮膚が薄くデリケートなので、無理なムダ毛処理の刺激が黒ずみを引き起こすこともあるのです。

デリケートゾーンの黒ずみは、女性に多い深刻な悩みのひとつです。
後々後悔しないためにも、無理なムダ毛処理はやめておくのが無難です。

というわけで、アンダーヘアの処理ってちょっと厄介、難しいです。

チクチクしない処理方法

近頃人気なのがブラジリアンワックス、聞いたことはあるかと思います。

まずはワックスをアンダーヘアに塗り固め、一気に引き抜くとキレイにムダ毛が処理できるという方法。海外では一般的な方法で、日本でも映画の影響かかなり広まったようです。

メリットは、やはりキレイにムダ毛を処理できることと自由に形をつくれること。
根元から引き抜くので、カミソリなどに比べてもちが長いのもメリットでしょう。

ですが、脱毛ではないので処理は繰り返す必要があります。
また、肌へのダメージが大きく、かなりの痛みが伴うので覚悟が必要。

慣れが必要なので、初めての方には少々難しい方法です。

手軽にできる処理方法

人気のブラジリアンワックスについて触れましたが、もっと手軽なのが、除毛剤やヒートカッター。
除毛剤はVIOには使用できないものが多いですが、中にはビキニラインOKのものもあります。

除毛剤も強い液剤で毛を溶かすので、もちろん肌には負担がかかります。
すぐ次の毛が生えてくるのも難点ですね。

一方のヒートカッターは除毛剤のように皮膚への負担がなく、また、カミソリのようなチクチク感がありません。

根元の毛は残るので除毛剤ほどキレイにはできませんが、多すぎるアンダーヘアを整えるのには重宝します。

あとは、家庭用脱毛器やエステでお手入れするという方法。
コスパの良いエステもあり、安くキレイに仕上げることができます。

いずれも、処理後のアフターケアをしっかり行ってください。

>>初めてのお手入れに便利♪肌をいためないはじめてセット

 

関連記事

乳首コンプレックス解消

乳首

乳首コンプレックス解消!肌にやさしい乳首黒ずみ美白クリーム

だれにも相談できない乳首の黒ずみ、ピンクの美乳に憧れますよね? 20代から30代女性の約9割が、乳首の色にコンプレックスを持っていると…

ページ上部へ戻る