女子の憧れピンクのバストトップ!乳首の黒ずみ原因とケア方法

バストトップ

女性らしく程よく豊かではりのあるバストに憧れる女性は多いと思います^ ^

初対面で男性はまず女性の顔を見る、そして、胸、足、と体型をチェックしていくのだそうです。
10代男性は顔に目がいき、20代男性は胸に目がいき、30代男性はお尻、40代は足という説もあります。

女性特有の胸やお尻の線は、男性にはないのでどうしても目に付くもの。
つい、バストに視線がいってしまう、という男性は少なくないようです。

胸のコンプレックス

綺麗なバストの女性は自信があって自己評価もさぞ高いんだろうな~と想像します。
反面、胸にコンプレックスを抱えている女性は多いのです。

バストトップの黒ずみ、乳首周りのムダ毛、乳首の陥没、こんなコンプレックスに一人悩んでいませんか?

これは、多くの女性が抱える悩み、あなただけではありません・・・
20代から30代女性にいたっては、9割以上が、乳首の色にコンプレックスを持っているとか。

デリケートゾーンの黒ずみに悩む女性も多いですが、同じように乳首の黒ずみに悩む女性も大多数。

彼氏に黒ずみを指摘されたら、かなりへこみますよね。
ピンク色のキレイな乳首は、女性なら誰しも憧れるものです。

バストトップの形や色は、実は先天的な要因できまるとされています。
刺激等によりできてしまった黒ずみは、ケアをすることで黒ずみを薄く、そしてピンク色に近づけることができます。

深刻な場合は、エステやクリニックを受診するのもよいと思います。
まずは、バストトップが黒ずみになる原因と、自宅でできるケア方法をご紹介します。

バストトップ黒ずみの原因

バストトップが黒ずむのは、やはり体内で生成されるメラニンが原因です。

嫌われがちなメラニンですが、紫外線などの外的刺激から皮膚を守るために生成されます。

バストトップの場合、具体的な要因はいろいろあります。
加齢、妊娠や出産によるホルモンバランスの変化、ゴシゴシ洗いや、下着の摩擦。

また、乳首周りに生えたムダ毛を毛抜きやカミソリ、除毛剤などで処理するのも色素沈着をおこす恐れがあります。

今できるバストケア

ゴシゴシ洗いや、負担の大きいムダ毛ケアをやめること。
美白成分の配合されたクリームを普段のケアに組み込むと、黒ずみが緩和されていきます。

ハイドロキノンのような強力な美白成分を配合したものや、ピーリングなどは肌への刺激が強すぎると逆効果となります。
取り入れる際は、用法に十分注意が必要です。

>>バストトップの黒ずみ解消

 

関連記事

乳首コンプレックス解消

乳首

乳首コンプレックス解消!肌にやさしい乳首黒ずみ美白クリーム

だれにも相談できない乳首の黒ずみ、ピンクの美乳に憧れますよね? 20代から30代女性の約9割が、乳首の色にコンプレックスを持っていると…

ページ上部へ戻る